腸内環境を改善する理由は?肌荒れとの関係は?わかりやすくまとめてみた!

健康

「なぜ便を出さないといけないの?」

「腸内環境を改善しないと体はどうなるの?」

「腸内環境と肌荒れとの関係は?」

こういった疑問に答えていきたいと思います!

人物(写真), 女性(写真), 外国人女性, 若い女性, ポートレイト, シリーズ(427), Tシャツ姿, 白背景, 医療, 痛い, 腹痛, 食中毒(食あたり), 下痢, 便秘, お腹を押さえる

この記事は、健康運動指導士&実践指導者、ダイエットインストラクターのペイが

解説していきたいと思います!まだまだ未熟ですが少しでもお役に立てられたら幸いです!

腸でつくられるもの

①白血球

➁セロトニン

が腸内で作られます!

体に起こる影響

✓白血球

腸内環境が悪く白血球が少なくなると、、、

免疫力が弱くなるため

花粉症・風邪などを引きやすいといった

全身の健康状態に影響してきます

✓セロトニン

腸内環境が悪くセロトニンが少なくなると、、、

⇒うつ・短気など精神面で影響が出てくる

【例】

甘い物を食べると血糖値が急上昇します

するとセロトニンがたくさん出てきます=幸福感に包まれます

急上昇するということは急下降もします

3大ストレスホルモン(グルカゴン・アドレナリン・コルチゾール)

分泌されるため気持ちが更に落ちます

だから気持ちの浮き沈みはこれが原因だったりもします

そして何より男性よりも女性の方がセロトニンが少ないため

女性の方が甘い物を好む理由がこれで分かると思います

食べ物(写真), 菓子, 洋菓子, カップケーキ, スイーツ, 手

セロトニンはその後どうなるのか?

体内でメラトニンに変化します!

✓メラトニン

メラトニン=睡眠ホルモンです

メラトニンが作られないということは

①睡眠の質が悪くなります=疲労の回復がしにくい

➁睡眠の質が落ちると成長ホルモンが分泌されない

③成長ホルモンが分泌されないと

・肌・爪・髪に悪影響

・筋の合成が出来ない

など、悪影響ばかり起こります

更に睡眠の質が落ち交感神経が優位になると、、、

・痛みに敏感になる

・免疫力が弱くなる

・体がこわばる(肩こり・腰痛がひどくなる)

など、良いことが全くありません

だから腸内環境は凄く大事です!

人物(写真), 男性(写真), 外国人男性, 若い男性, ポートレイト, 仕事, 職業, 医療, 看護師(ナース), 床に座る, 疲れる

まとめ

今回は「腸内環境を改善しないと体はどうなるの?」

という内容についてまとめてみました

難しい言葉や説明になっていたら、申し訳ありません

また違う記事で解説していきます

まだまだ未熟なペイですが、少しでもお役に立てれたら嬉しいです!

では、また次回でお会いしましょう!

YouTube・Instagram・Twitterなどもやっています!是非!

https://instabio.cc/3060400MpHsFs

コメント

タイトルとURLをコピーしました